すなをな気持ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢のお話

<<   作成日時 : 2006/02/08 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いつもは私が旦那様を送り出す側ですが、今日は逆。
旦那様に見送られて家を出てきました(笑)

実はうちの旦那様、日曜の夜から山梨に泊り込みの研修に出ていました。
帰宅予定は水曜の朝。一旦家に帰って荷物を置いて、午後からお仕事に出かける予定でした。
でも、実際研修は昨日(火曜)の夜8時で終了したらしく、研修所から駅までのタクシー代を自己負担するのであればその日に帰ってもいいと言われたとのこと(スケジュールどおり翌朝出発であれば、会社がバスで駅まで送ってくれるのです)。
そこでほかの人にも声を掛けて、その日のうちに帰るというメンバーを集め、タクシー代を割り勘して駅まで出てきたそうです。
我が家に着いたのは夜の11時。

で、せっかくその日のうちに帰ってきたので、明日は朝から仕事に出るのかなー?と思っていたら、9時半か10時くらいに家を出ればいい、ですって。
要はおうちでのんびりしたかっただけなのですね(^^*
そんなわけで、今朝は私のほうが先に家を出ることになり、彼に玄関でお見送りしてもらったというわけです。

でもたとえ半日でも早く帰ってきてくれて、やっぱり良かったです。
ホッとするというかなんというか・・・。
おうちに一人でいるのって、やっぱり寂しいですよね。
今は一応ネジがいるけど・・・頼りにならないし(^^;
ヤツもあんまり私が遊んでくれないと不満だったらしく、主人の帰りを待ちわびるように夜になるとリビングのドアの前に座り込み、じっと玄関を見つめる姿が見受けられました・・・。
それはまるで、忠犬ハチ公のよう(笑)

そうそう、実はその前の晩、私もとてもイヤな夢を見たんです。

以前勤めていた会社の人たちと一緒に、私は社内旅行(?)らしきものに参加しています。
その間に主人がケンカに巻き込まれ、警察に拘留されることになったと連絡が…!
拘留、と言いながら懲役刑のように何年も身柄を拘束されると言うことになっていて、
その拘留日が二転三転し、「明日に早まった」と彼から電話が入ります。
「えー、明日!?じゃあ、もうあなたに会えないかもしれないじゃない!」
と、悲しくて悲しくて涙が出てくるんです。


で、あまりに悲しくて心臓がドキドキして、目が覚めました(^^;ゞ
おまけに、本当に涙流していたし!!

とっても夢見の悪い、というか悲しい夢で、
「早く帰ってこれるといいなー」と思っていたので、私としてもちょっとホッとした次第です(笑)


関係ないのかもしれないけれど、妊娠5ヶ月目に突入したあたりからよく嫌な夢を見るようになりました。
誰かに追い詰められるとか、ものすごく胸がドキドキして、心臓に良くない悲しい夢とか…。
これってなにが作用してこんな夢を見るのでしょうね?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夢のお話 すなをな気持ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる