すなをな気持ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 【5月10日】32週3日 地元クリニック最後の妊婦検診

<<   作成日時 : 2006/05/11 09:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

今回でいよいよこれまで通った地元クリニックでの検診は最後。
「寂しいなぁ…」
な〜んてちょっぴり感傷に浸ったりもしていたんですけどね。
実際はそれどころじゃなかったです;;


なんだか最近、検診に行くたびにショックを受けて帰ってくる…(ー_ー;


○体重         前回より +1kg (それまで+0だったのに!前日夜外食したのがいけなかった?)
○赤ちゃんの体重  推定1900g    (2キロ目前!!)
○血圧         108/52 
○尿検査        尿糖+      (前回に引き続き…。)
○エコーにて      逆子       (治らず…。)
○おりもの検査結果  カンジダ陽性  (……。)



昨日は朝からちょっとお腹が痛くて張っている感じがあった。
シャワーを浴びている最中に痛くって立っているのも辛くなってきたので、
あがってそのまま髪も濡れた状態で2時間ほど横になって休憩。

検診予約は2時からだったのでお昼を食べてゆっくり身支度をしていざ外出。

1時間近く待った後、ようやく検診。
とりあえず、朝からお腹が張ってちょっと痛いことを報告。
そうしたら先生から前回のおりもの検査の結果を渡され、
「カンジダが陽性のためその炎症の影響もあるでしょう。」
と言われました。

エコー前にお腹を触ってもらっても
「やっぱり張ってますね」
とのこと。
エコーでは前回と変わらぬ位置で、相変わらず逆子状態のマイベビー。
体格的に私は骨盤が小さいそうで(どっしりハニワ体型と自覚していたのですが??)、そういう人は結構逆子になりやすいのよ、という先生。
「早めに38週くらいで帝王切開のほうがいいかもね。」
って…、えっ( ゜_゜;)!

「逆子体操とかすれば治りますかね?」
と聞いたのですが、
「お腹が張っているので体操はしないほうがいい。」
と言われてしまいました…(T0T)

さらに追い討ちをかけるような先生の一言。

「羊水が子宮の下のほうにたっぷりあって、そこにへその緒が泳いで子宮口のすぐ真上まで来ている状態なので、破水したら臍の緒も一緒に出てきてしまって危険な状態になるので、すぐ入院できる体制をとっておいたほうがいいわよ。」

そう、つまりさっさと入院荷物をまとめて里帰りしたほうがいいというお言葉。

えええ〜〜〜〜。そんなぁ〜・・・。(←心の叫び!(>_<) )


正直、実家に帰ってもやることないし、逆にその間の家の状況が心配。
長期間帰ることになればその分荷物も増えるので面倒だなぁ、と思い
出来れば6月中旬(主人の異動発表が出た直後くらい)に帰るつもりでいたのに…。


何はともあれ、まずはカンジダを治して炎症をおさえること(腹痛、張りに繋がるため)が大切、と膣内に座薬(アデスタン)を入れてもらい、1週間後に入れるようもう一錠分と、毎晩塗るためのクリームをいただく。
続いて張り止めのお薬(ルテオニン)を1日3回、2週間分。
副作用として、バクバクと動悸が激しくなることがあるものの、子宮が軟らかくなるので赤ちゃんが動いて逆子が治る可能性もある、とのこと。
あとは、お腹の張りを感じたらすぐ体を休めること。
あまりお散歩とか歩き回るのも良くないそうです。

以上の注意事項とお薬をいただき、あとは2週間後の広尾病院での検診時の判断に委ねましょう、と言うことであらためて紹介状を書いていただきました。


体操しちゃダメ、ということなのでとりあえずこのお薬の効果に期待するしかありません。
あとはひたすら右側を下にする姿勢で横になるしかない、と諦め、昨日は夜中に何度か目覚めながらも意識して右下の姿勢で就寝しました。

このまま逆子が治らなければ、「それでもリスクを背負ってまで下から産む!」なんてことを私も言う気はありませんが、やっぱりドキドキしますよね…。
計画的にこの日と決めて産み落とせるというメリットもあるのでしょうが、やっぱり出来たら普通に下から生みたいなぁ(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Plavix rash.
Clopicas - generic for plavix. Free prescription drug plavix. Plavix 11. Plavix. Plavix litigation. Endarterectomy and plavix. ...続きを見る
Plavix.
2009/09/04 09:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も昨日の検診で逆子宣告受けました〜。
私の場合は張り止めのお薬をもらって、体操で治そうということでしたが、
すなをちゃんのように、先生がすごく調べてるというわけではなく、ただエコーで確認しただけなんですよねー。(私の担当先生はすごいぶっきらぼうさんなの)
今までのブログを見る限りでも、すごい慎重派の先生のようですので、広尾のかかりつけに行くと、違う事を言われるかもしれませんよ。
お医者さんが変わるのは、患者にとっては不安もあるとおもいますが、いろいろな意見が聞けるというプラスの面もあります。今度の検診でまた、いい方向に向かうといいですね。
今は張りと痛みが治まるほうがいいと思いますので、ゆっくり体を休めてくださいね。
あいあい
2006/05/11 20:08
あいさんもですか〜。お仲間ですね(^^*
うちの先生も基本的にはエコー診断のみなのですが…たまたま検診の日にお腹が張っていたうえ、おりもの検査の結果でもひっかかったのでそういうお話になったのか。私にとってはトリプルパンチでした;;
お薬のおかげか張り感は大分ひいたので、先生に言われたにもかかわらずやはり心配なのでネットとか見て逆子体操ちょっとだけやったりしちゃってます(^^;ゞ
胎動は2箇所(足と手)感じますけど、正直どっちがどっちっていう区別が私にはつきません(苦笑)「こっちが手でこっちが足」と先生に言われたからそう信じているだけで…なので、もし知らぬ間に赤ちゃんが動いて逆子が治っていたとしてもわからないかも。それと気付かずに体操しちゃまずいのかしら?
広尾での検診は2週間後ですが、気になるので本当は来週にでも予約を入れたいと言うのが本音です(2週間後だと34週突入しているので、それから指導を受けて直るのか心配なんです…)
ああ、自宅に超音波器械が欲しい!と切実に思ってしまいます。トム・クルーズに買ってもらったケイティが羨ましい!(笑)
すなを
2006/05/12 17:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
【5月10日】32週3日 地元クリニック最後の妊婦検診 すなをな気持ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる